家庭用脱毛器とメンズエステを比較

家庭用脱毛器とメンズエステを比較

家庭用脱毛器とメンズエステを比較

男性でも脱毛をする人が増えてきました。すね毛やヒゲ等ツルツルの人もいますし、ヒゲは好きなデザインで脱毛することもできます。
しかし、脱毛サロンに行くのが億劫だという人もいます。

 

そんな人のために家庭用脱毛器もいろいろと発売されています。
それでは、メンズエステと家庭用脱毛器、それぞれどんなメリット、デメリットがあるのでしょうか。

 

費用について

まず費用面を比べてみましょう。

 

メンズエステでは時間単位で料金を設定しているところが多いようです。

 

1回の施術にかかる時間は10分から15分程度で、フラッシュ脱毛だと1分800円程度、電気針で1本1本脱毛する場合は施術者の腕にもよりますが30分ぐらいかかり、8,000円程度になります。

 

コースで値段を設定しているところでは、8回の脱毛で6万円や6回で9万円など、お店によっても違いますがだいたい脱毛が完了するまで10万円ぐらいとみておけばよいでしょう。
また、メンズTBCではひげ脱毛2回で1,000円などのキャンペーンを行っている場合もありますから調べてみるとお得に脱毛できることがあります。

 

家庭用脱毛器の場合は、本体価格は高いもので9万円ぐらい、安いもので3万円ぐらいで買うことができます。
これに消耗品の値段も入ってきますから、4万円から10万円ぐらいといったところでしょうか。

 

効果について

その後も消耗品交換だけで使い続けられますから家庭用脱毛器の方が値段については安いと思います。

 

効果については、メンズエステならプロのスタッフが施術をしてくれますからまず間違いありませんが、家庭用脱毛器では効果がなかったという口コミも見られ、やや心配な面もあります。

 

脱毛にかかる期間は、メンズエステなら2カ月に1回の施術で1年から2年はかかります。

 

家庭用脱毛器では、2週間に1回脱毛をすることが可能ですから、効果のある機械なら3か月ぐらいでかなりの効果が出ると思います。
ただ、機械にもよりますし個人差もありますから、出力の高い脱毛器を選んだ方がいいでしょう

 

メンズエステでは予約の関係等で2カ月に1回しか施術できないので時間がかかるようです。